ライフスタイル

恐る恐る、polca(ポルカ)で支援をお願いしてみた

こんにちはケイシー(@kc_8o8)です。

今回はpolca(ポルカ)というサービスを利用してみて思ったことについて書いてみようと思います!

polca(ポルカ)って何?

 

まずはじめに、polcaはどういうサービスなんでしょうか?

 

polcaのホームページを見てみると

 

“身近な友だち同士ではじめる、 フレンドファンディングアプリ。”とあります。

 

友だち(friend)と、資金調達(funding)でフレンドファンディングです。やりたいことを思いついて企画をして、必要な金額を友達どうしで集めるというコンセプトになっています。

クラウドファンディングの会社、CAMPFIREが運営しており、クラウド(群衆)ファンディングよりも気軽に利用できるようなサービスになっています。

 

例えば、

ケイシー

今回のイベント頑張ったから、みんなで打ち上げしたいなあ

と思ったときに、このpolcaを使います。

《頑張ったみんなで打ち上げがしたい!》といった企画を作ります!

・目標金額

・一人当たりの支援金額(300円〜)

・お返し(なんでも可。打ち上げに参加できる!などなど)

・お礼のメッセージ(支援してもらった際に表示されるメッセージ)

を決めて、シェアしたら完了です!

 

本当に簡単に企画することができるのと、一口300円〜と低額から設定できます。この気軽さがpolcaの魅力なのです。

 

企画するのは本当に気軽?

 

このpolcaは2017年8月にローンチされたアプリで、当時からツイッターで見ていて凄く良いサービスだと思っていました。が、自分で企画するのは少し抵抗がありました。

 

自分が企画しても誰も支援してくれないのではないか?

まわりの人で使っている人いないし。

こんな簡単なことで支援を募ってもいいのか?

なんか悪口とか言われたりしないだろうか?

 

と、なかなか利用するまではいたりませんでした。

 

面白い企画があっても、アプリをダウンロードしないといけないので支援するのも少し面倒ではありました。(2018年4月25日からアプリをダウンロードしなくてもWEBから支援できるようになりました)

 

しかし、polcaというサービスを何度も目にすることで

ケイシー

一度支援してみたいな

という気持ちが湧いてきました。

一度利用して見ると、次の支援からは気軽にできます。

「あ、この人のツイートいつも楽しませてもらっているから」「面白い企画だなあ、頑張れ」とポチポチ支援していました。一口300円というのが気軽さのポイントになっていると思います。

 

他人の支援をするのは気軽にできるようになりましたが、自分で支援を募るのはなかなか勇気が必要でした。

実際にpolcaで企画をしてみた

 

なかなか勇気がいる《支援を募る》という行為。

先ほど心配したことは、こう思うことにしました。

 

・自分が企画しても誰も支援してくれないのではないか?

→その時はその時、やってみなければ何も始まらない

 

・まわりの人で使っている人いないし。

→凄く良いサービスなので、僕が使うことで少しでも知名度が上がれば良いな。

 

・こんな簡単なことで支援を募ってもいいのか?

→ダメな時は支援が無く終わるだけ。気にしなくて良い。

 

なんか悪口とか言われたりしないだろうか?

→確かに、悪口を言っている人やpolcaで炎上しているのを見たことはある。でも、自分は良いサービスだと思っているので気にする必要はない。何をしても悪口を言う人はいますし、もちろん批判中傷は怖いです。でも、その悪口を気にして自分がやりたいことを我慢するのは勿体ない。

 

と自分に言い聞かせて、企画をしてみました。

“ロシアに行く”という少し珍しい予定があったから思い切って、行動する事ができました。

 

 

 

使ってみて結果どうだったか?

 

結果は…

 

 

大成功でした!!

 

 

 

 

目標金額の1万円達成いたしました!!

支援して頂いた皆さまありがとうございました。

 

 

「もしかしたら、誰にも支援してもらえないかも」という不安がありながらも1万円という少し高めの目標設定でしたが達成することができました。目標を達成しても引き続き支援できますので、よろしければご支援お願いします。

 

 

今回polcaを使ってみてわかったのは、お金というよりも支援して頂いたり応援してくださる気持ちが凄く嬉しかったということです。

「学生だから支援はできませんが」

「自分のクレジットカードが対応していないので(VISAかMasterCard限定の対応のため)支援できないんですが、どうしたらいいですか?」

と言ったようなお声もいただき、その気持ちが本当に嬉しかったです。

 

 

僕の周り(Twitterで絡んでいる皆さま)では、あまり使われていないpolca。できることならば皆さまに使って欲しいです。そして、僕もみんなを支援したい!!

 

携帯無くしたとか、車の修理が必要だとか、新しいカメラが欲しいだとか

 

スポーツ観戦(応援)するために、遠征する

だとか、是非支援したいです!!

 

支援する方も、支援される方もハッピーになれると思います。

気になる方がいたら、是非一度試して見ては如何でしょうか?

ABOUT ME
ケイシー
沖縄在住の27歳、派遣社員。やりたいことはいっぱい、収入はちょびっと。 好奇心旺盛なインドア派
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。